既存住宅瑕疵保険加入│山形県の不動産情報はみずほ開発

 » 
既存住宅瑕疵保険加入

既存住宅瑕疵保険加入

住宅検査であんしん既存住宅瑕疵保険

既存住宅瑕疵保険とは?

当社の売主物件はお客様のあんしんの為に、住宅検査を行います

せっかく購入した中古住宅、雨漏りや傾きなど住宅の欠陥が心配ですよね?

そんな不安を解消する為に、住宅の購入後に瑕疵(隠れた欠陥)が見つかった場合、それを補修する費用をお支払いするための検査と保証がセットになった保険制度です。

瑕疵保険に加入できるのは、保険会社による認定の現場検査員による住宅診断に合格した住宅ですので、その時点で住宅の基本的な性能は保証されていると考えられます。

補修費用は保険金として保険会社がまかないますので、あんしんして中古住宅を購入することができます。

瑕疵保険加入による様々なメリット

【購入時も安心】

保険会社認定の現場検査員による検査に合格した住宅なので、住宅の基本的な性能が保証されています。

(※手直し工事費用が発生する場合があります。)

【購入後も安心】

購入後に欠陥(瑕疵)が見つかった場合、
保険会社より保険金が支払われ、補修ができます。

【資金計画も安心】

築20年を経過した住宅でも、瑕疵保険加入によって、住宅ローン控除や税金の控除などが受けられます。

【安心して中古住宅に住み替えたい方は、当社、売主物件をどうぞ!】
売主物件を見る
(※)瑕疵保険に加入できない物件もありますので、詳しくはお問合せ下さい

    ▼アイコンについて
  • リフォーム済
  • 現場検査員による検査完了
  • 瑕疵担保2年保証
  • 瑕疵担保保険10年
  • 住宅ローン減税対象
  • 住まい給付金対象