任意売却無料相談窓口│山形県の不動産情報はみずほ開発

あなたの現在の状況は?

お悩みをかかえるお客様の現在の状況によって、今後の行動が大きく変化します。

  • 仕事をやめた・病気になった等、
    生活環境の変化で住宅ローンの返済が困難に。
    このままでは支払えないかも・・・
  • 金融機関より督促状や催促状が届きます。
    また、住宅ローンの一括返済の要求がきます。
  • 「競売開始の決定通知」が届きます。
    保証会社に債権が移行し、この時点で分割返済が不可能となります。
  • 執行官が入札に向けて調査を開始します。
    自宅の写真撮影等を行ったりして、周囲に事実が伝わりやすくなります。
    精神的にも焦りなどで追い詰められてきます。
  • 「競売入札の開始」の通知が届きます。
    ここまで来たら任意売却はほぼ不可能と言っていいでしょう。
    また、業者が調査を始めますので、周囲には確実に事実が伝わります。
  • 自宅の引渡しまですぐそこです。
    強制的に退去させられて、計画を立てる余裕もありません。
    また、購入した不動産業者が出入りしますので、非常に苦痛を強いられます。

任意売却を薦める5つの理由

任意売却とは、競売と比べてさまざまなメリットがある事を知っておきましょう。

  • 市場価格よりも低い価格
    で売られることがほとんど。
    返済も不利になりやすい。
  • 市場価格に近い形での売却が可能。
    今後のプランもより有利に調整しやすくなる。
  • 基本的に購入者の事情で立ち退きを
    求められる。準備期間もほとんどなく、
    最終的には強制的に退去を強いられる。
  • 引越し時期やローンの見直し等の交渉や
    サポートが行えるので、最適な解決方法を探すことが出来る。場合によってはリースバック(継続して住み続ける事)も可能。
  • 全て一人、もしくは家族で
    こなさなければならない。
    持ち運べなかった動産は処分となる。
  • 引越し先を探してもらったり、
    引越しにかかる費用を相談する事も出来る。
  • 執行官や入札不動産業者が調査を行うので、
    近隣の方々などに事情が知れ渡ってしまう。
  • 秘密は厳守にて販売活動を行いますので、
    プライバシーを守ることが出来る。
  • 業者の立ち入りや、時間的・精神的な焦り、
    相手都合で動かなければならないなど、
    かなりの精神的苦痛をともなう。
  • 余裕を持って開始すれば、
    お客様に最適な解決方法を見つけ、
    今後の計画も立てられるので、精神的に楽になる。